Woodsの歴史 | Woods

HOME > Woodsの歴史

Woodsの歴史

【1885年】 首都オタワにてジェームス・W・ウッズによりWoods Canada LTD創業
オタワ周辺の木材伐採業者へのテント、シュラフ、ウェアなどの生活必需品の販売をはじめる
カナダ太平洋鉄道モントリオール⇔バンクーバー間開通。西海岸への WOODS 製品の販売進出
【1896年】 ユーコン準州で金鉱発見
ゴールドラッシュによるユーザー増加でカナダを代表する総合アウトドアブランドに成長
【1903年】 ノルウェーの冒険家ロアルド・アムンゼンのチーフスポンサーとして極地探検をサポート
【1911年】 アムンゼン探検隊人類ではじめて南極点に到達
【1925年】 カナダ隊のマウント・ローガン遠征を皮切りに当時の世界的冒険家を数多くサポートし始め、

プロ用ギアとしてのWOODSブランドを確立
【1979年】 オンタリオ・ヒマラヤ遠征隊によりWOODS製品初のヒマラヤ挑戦
【1982年】 カナダ・エベレスト登頂隊がWOODS製品の装備でエベレスト登頂成功
これにより南北極地、世界最高峰すべてを制覇するという快挙を達成

以降、森林警備隊やカナダ軍へのウエア提供も行なっている

Woodsは厳しくも美しい自然の中で働く人々をサポートしながら、カナダの歴史とともに120年間歩んできました。
そしてこれからも彼らから学んだ知恵を活かした商品を作り、カナダとともに、自然と共に生きていきます。
Life with nature,with WOODS.